藤原 淑子 - Fujiwara Yoshiko -

  • クラシックバレエ

幼少よりバレエを始め、北本四郎氏・遼子氏に師事。96年、北本バレエ団入団。99年よりバレエスタジオ”セルピエ”入団所属し、早川亜希氏・三林かおる氏に師事。

2003年より、法隆寺アカデミーにて児童から大人まで幅広い年齢を対象として指導・振付の講師を務める。

同年より、クラシック他 コンテンポラリー・ネオクラシック・jazzなども学び、短期渡米や国内外で活躍中のカンパニー講師に師事。

2009年、ディレクターのユリヤ・コズロヴァ率いるIBC(International Ballet Company)にソリストとして入団。

2013年、ウクライナ国立オデッサオペラ劇場に劇場留学(ユーリー・ヴァシュチェンコ氏、ナタリア・ワルシャヴァ氏に師事)。留学中、”ジゼル”よりペザントのパ・ド・ドゥを2公演務め、好評を記す。

2015年と同劇場よりゲストプリンパルダンサーとして”ジゼル”にて主演を3公演務め、”白鳥の湖” や “ラ・バヤデール”幻影の場よりパ・ド・トロワなど、ソリストとしても踊る。

・第48回 NAMUE 高松
クラシックバレエコンクール 3位

現在、バレエ公演など多数の舞台に出演。
コズロヴァバレエスクールにて講師を務める。